FC2ブログ

長身女性の小説

長身女性の小説を書いていきます。 よろしくおねがいします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

成長記録3

 そういえば、ちょっと前に背の高い小学生というのをテレビで見ました。
もしかしたら私の小学生時代よりも大きいかもと期待していたのですが、がっかりしました。
私の小学四年生の時くらいの身長しかなかったのです。しかも男の子でしたし。
ただ、この時点で私の知る限り日本人で私よりも大きい女の人はいませんでした。
バレーやバスケの選手にもいませんでした。
この時から今現在まで聞いたことはありません。

 そして中学生になった私は、入学式の時から憂鬱な気分になったのです。
私の通う中学校は私が通っていた小学校以外に、もう一つの小学校の生徒も来るのです。
予想はしていましたが、アチラコチラから「でけー」とか「何センチあるんだ」とか言う声が
聞こえてきました。上級生のところや、保護者のところからもきこえてきました。
予想以上のその声に私はうつむいているしかありませんでした。
そして式典が始まったのですが、少し違和感を感じることがありました。
うつむいていて周りをよく見ていなかったのですが、私の前にいる女の子が私の顎くらいまで
身長があるのです。
もちろん私のほうが圧倒的に背が高いのですが、いままで同級生は私の肩にも届かない
くらいだったのでおかしいなとおもったのです。
男子の一番背が高い人は160cmぐらいで、前にいる女の子よりも全然小さいですし。
式典が終わった後、集合写真を撮ってクラスに戻りました。
そこで前にいた女の子が話しかけてきたのです。
「あの、とても背が高いんだね。私も小学校じゃデカ女とかよくいわれてたけど、
私よりも大きいよね。」
「うん。まあ私よりも大きい女の人はそうそういないからね。」
「もしよかったら身長何センチかきいてもいい?」
「私を見た人はそれが一番興味のあることだろうからね。2m4cmあるんだ。」
「えっ!2m4cm!あっ、ごめん大げさに驚いちゃって。」
「ううん。いいよ。驚かないほうが珍しいだろうからね。あなたは何cmあるの?」
「私は182cmなんだ。これでも中学生になったばかりの女の子の身長としては
信じられないくらい大きいと思うけどね。」
「そんな事言ったら私はどうなるの?中学生とか女の子とか関係ないくらいに信じられない
大きさだという感じ?」
「ごめんこめん。でも私、大きい自分が嫌で、もっと大きな子がいないかなと思ってたんだけど
実際に会ってみると、なんか少し敗北感を感じちゃって複雑。」
「そうなの?私も自分よりも大きな子にあってみたいけどなー私と身長取り替えてよ。
それかもっと成長して私よりも大きくなってよ。」
「えーこれ以上大きくなりたくないよう。」
などと身長の話から始まったのですが、私とこの子は気が合いました。
二人とも長身コンプレックスをもっていたからだとは思いますが、無二の親友と呼べるような存在に
なるまでにそんなに時間はかかりませんでした。
今でも彼女とは何でも打ち明けて相談できるかけがえの無い親友です。
これからは彼女のことを仮に舞衣、私のことを百合香としていきます。

クラスでの自己紹介の時、舞衣のほうが先に紹介したのです。
「初めまして。〇〇舞衣です。身長が高いのですがスポーツはちょっと苦手です。
趣味は音楽鑑賞とラジオを聞くことです。よろしくお願いします。」
と言って座ろうとしたとき、どこからか「何cm~?」と聞こえてきたのです。
それを聞いた舞衣は恥ずかしそうな顔をしながらもう一度たちあがって、
「182cmです。」
と言って座りました。
まわりからは「すげー」みたいな声がざわざわと聞こえてきました。
ついに私の紹介の番が来ました。
舞衣の紹介の時のようにどうせ身長を聞かれるだろうと思っていたので、最初から言うことにしました。
ちょっと鯖を読んで198cmぐらいにしておこうかなとも思ったのですが、同じ小学校だった子には
身長がバレていますし、どうせバレてしまうでしょうから正直に言うことにしました。
「初めまして。〇〇百合香です。私はとても背が高くて、204cmあります。趣味は・・・
と言おうとしたとき、周りから「すげー」「2m超えてるのかよ」と言ったこえが舞衣の時とは
比べものにならないくらいに巻き起こりました。
そのすごい声を聞いた私は顔を赤くしながらうつむいていることしかできませんでした。
「みんな!静かにしなさい!」
と先生の声がかかるとみんなぱたっと静かになりました。
先生は私に続きを言うように言われました。
私はうつむき、今にも泣き出しそうになりながら震える声で何とか自己紹介を終えることができました。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2011/06/27(月) 01:25:44|
  2. 成長記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<不適切な関係 | ホーム | 成長記録2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tallestgirl.blog.fc2.com/tb.php/5-93e811f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。